デジタルピアノ
HOME > 

デジタルピアノ(電子ピアノ)お取り扱いメーカー一覧

デジタルピアノ(電子ピアノ)お取り扱いメーカー一覧

YAMAHA
ヤマハ
KAWAI
カワイ
Roland
ローランド
KORG
コルグ
CASIO
カシオ
お問い合わせ


デジタルピアノ(電子ピアノ)とアコースティックピアノの選びかた

お子様の習い事や、大人の趣味として、はじめてピアノを選ばれる時に、どちらを選ぶか悩まれる方も多いと思います 。
弦を叩いて音を出すアコースティックピアノと、電子音源をスピーカーから出すデジタルピアノとは、それぞれの特徴がございます。目的やピアノを設置される住環境によっても、どちらを選ばれるかが変わってくるかと思います。ここ では簡単にですが、それぞれの特徴をご紹介させていただきます。

(電子ピアノの特徴)
なんといっても軽量コンパクトで、調律の必要もないという手軽さがあります。音量の調整が可能で、ピアノ以外の様々な楽器の音色を出す事もできます。技術の進歩によって、上位機種はタッチも音色も、アコースティックピアノに近 づいてきています。
耐久性は電子部品の寿命によりますが、5年〜10年程度といわれており、メーカーの修理用部品がなくなると修理はでき なくなってしまいます。

(アコースティックピアノの特徴)
長い歴史の中で完成した楽器です。弦の共鳴や倍音により、タッチの強弱だけでない自然な音の魅力があります。また 、弾き方によって音色・音質変化し、弾き手の豊かな表現力を生み出します。
ピアノのレッスンとは、単に指の動きを学ぶのではなく、表現力を学ぶものでもありますので、より演奏の楽しさを感 じでいただけると思います。
耐久性の面でも、磨耗部分の補修部品への取り替えや定期的な調整により長期間の使用が可能です。
また、アコースティックピアノは電子ピアノのように電気を使わないので節電にもなり、環境にも優しい楽器です。

当社では、多方面からアコースティックピアノを推奨しています。

アコースティックピアノ
→ピアノワールドには、デジタルピアノと同価格帯の新品アコースティックピアノもございます。
 Ritmuller UP110R2

twiiter