ピアノワールドブログ
HOME > 

ピアノワールドブログ

2011年10月 のアーカイブ

モナコ公妃・グレース・ケリーさん。

2011年10月31日 月曜日

 

皆様、こんにちは、先日のテレビ番組でグレースケリーさんのお話をしていました。
彼女はお花を愛し・日本を愛してくれた、心のやさしい女性であられたということでした。素敵だなと思い、ブログに書いてみました。人を思いやる気持ちとか、心をこめるやさしさは大切だなと思いました。ピアノでもそういう気持ちを表現をできたらいいなとおもいます。

 

兵庫県立陶芸美術館。マイセン。

2011年10月30日 日曜日

■ 会  期  
         2011年9月10日(土)~11月27日(日)

 ■ 開館時間        
         10月31日まで:10時-19時
         11月1日から:10時-18時 
         (入館はいずれも閉館時間の30分前まで)

 ■ 休 館 日  
         月曜休館(ただし9月19日(月・祝)、10月10日(月・祝)は開館し、
         9月20日(火)、10月11日(火)は休館)

 ■ 観 覧 料  
         一 般          1,000円(800円)
         大学生           800円(600円)
         高校生           500円(400円)

 

ドイツの陶器マイセンの展示会開催中とのことです。素敵ですね。

現在もドイツ人の職人によって心をこめて作り上げているそうです。

ご興味のある方はぜひいらしてくださいませ。

店長、パールリバー社工場の視察へ

2011年10月27日 木曜日

 皆様こんにちは、リットミュラーピアノの製造工程を店長自ら、見に行ってきました。生木を管理する、ウッドヤードと、製造する工場はとても広く、また、コンピューターによって品質管理も徹底されておりました。同時にスタインウェイバイデザインのピアノも製造されており、さすがにスケールが違うなと思いました。また、ドイツをはじめ世界中のヨーロッパからのディーラーがきていました。

 

 

輸入ピアノの入荷風景!

2011年10月21日 金曜日

 

 

 

 

●ドイツブランド・リットミュラーピアノが入荷しました。梱包は厳重に施されています。お手頃な価格であこがれの新品ピアノが購入可能な時代です。パールリバー社は、世界でも最大級の工場を持ち、ドイツ人設計者ロザ・トーマ氏による監修で優しく・やわらかで、ぬくもりの感じられる美しいユーロサウンドを実現いたしました。皆様ぜひご試弾くださいませ。

神戸スイーツフェスタ!

2011年10月15日 土曜日

本日、神戸で、神戸スイーツフェスタが開催されるそうです。最近食べ放題もごぶさたなので、仕事をぬけて、いってきます。

ピアノもおすすめの情操教育です。

2011年10月12日 水曜日

 

幼少期は、脳がつくられていく大切な時期です。
言語の習得やイメージ、創造をつかさどる右脳が活発に働いていて、
音楽で耳を育てることは、語学の上達にも関係いたします。さて、情操教育とは?
情緒的態度を育む教育活動とのことです。
ピアノという情操教育はお子様の潜在能力を高めることができます。

店長の息抜き。

2011年10月2日 日曜日

いつも忙しい店長の息抜きです。店長から一言「さすがにここは風がきつい」
さて、ここはどこでしょう。宇宙からも見えるそうですよ。2011.9.