ピアノワールドブログ
HOME > 

ピアノワールドブログ

‘01.ピアノ情報’ カテゴリーのアーカイブ

ヤマハM2Cお聴きくださいませね♬

2018年1月22日 月曜日

 

とても美しく・希少価値のあるピアノです。真帆先生からは、音に品があり、

心地よく響く綺麗な音色です。とおっしゃっておられました。

家庭サイズとしては十分ですし、ヤマハの家具調はやはり素敵です。

ピアノのお話

2018年1月22日 月曜日

ピアノが他の楽器と違う特徴は、
鍵盤のタッチによって音の強弱が
自由に変えられることで、
これがピアノ発明の最大の意義といわれています。
また、音域が7オクターブ以上あり
その音域の広さはパイプオルガンに次いで
2番目です。
(パイプオルガンはあまり一般的でないため、一番音域の広い楽器は
ピアノであるといわれる場合があります。)
音量ば大きく豊かであることも、
ピアノの大きな特徴です。
強く張られた弦がハンマーの打弦によって
振動し、その振動は「駒」を経て「響板」に伝わり。
響板が振動します。
響板の振動は、空気に
「疎」・「密」(そ・みつ)の波を生み、
それが音波すなわちピアノの音として私たちの
耳に届きます。
ピアノの音は弦をハンマーで打って発音しますので、
一度発せられた音を途中で変えることはできません。
また、「減衰音」(げんすいおん)
ですので、時間の経過につれ音量が弱まっていき、
弓が弦をこすっているうちは鳴り続け、
強くこすると音量を強めることができるヴァイオリンなどとは
、大きく異なります。
しかしピアノには「ペダル」があって、音の持続も
ある程度できるし、鍵盤楽器特有の10本の指によって
多くの音が1度にだせるため、
美しい和音が出せます。そのうえに旋律となる
音の打鍵を強めれば、
和音群の中から旋律になる
音を抜き出すことができるなど、「和音楽器」と
「旋律楽器」の両方の要素をもつことから
「ピアノは楽器の王者」とされます。

 

XO1 昨夜消音機取付完了です♬

2018年1月20日 土曜日

最近消音機のお取り付けご依頼を多く賜っております。

工事の所要時間は5~6時間以上になることもございます。

最新の技術で音を完全に消してしまいます。(打鍵音は鳴りますよ)

忙しい皆様の強い味方ですね~。

店長 会議中♬

2018年1月19日 金曜日

 

皆様 こんにちは。ピアノワールドの日常をご紹介させさいただくコーナーです。

本日、店長は営業会議です。お客様にさらにきめ細かいサービスを

ご提供させていただくために、専門スタッフと会議中でございます。

ピアノワールドの強力な助っ人です。

 

店長 河合ファイリング微調整♬

2018年1月19日 金曜日

本日・ピアノ入出荷です♬

2018年1月19日 金曜日

店長 河合CL4WOの微調整♬

2018年1月18日 木曜日

店長 河合ピアノタッチの調整♬

2018年1月18日 木曜日

本日・店長はカワイピアノのロストモーション調整作業をしています。

弾きやすいタッチに整えて皆様にも愛されるピアノに仕上げていますよ♬

 

店長 河合KU10ATC 調律中♬

2018年1月18日 木曜日

 

店内で河合KU10ATC 3回目の調律です。

綺麗な音でご指弾いただけるよう、定期的に調律しています。

楽器店に日常をご紹介させていただきます~♬

ヤマハC3グランドお聴きくださいませ♬

2018年1月15日 月曜日

 

ヤマハC3 グランドピアノ 美品・価格 758.000円

大変状態もよく・しっとり綺麗です~。